2006/07/13 (木) 17:03 ぼんくら
精神統一精神統一。

お絵描きしてきた。昨日の夜。
会社でうだうだしていたらあっという間に19時になってしまい慌てて渋谷へ。
相変わらずあの街はうんこである。
でね、気がついたのだが、今まで普通に歩いていたつもりがショーウィンドーとかでふと自分の顔をを見たらすっごい不機嫌なの。
眉間に縦ジワなの。
びっくらこきました。

意識して指でシワを伸ばし、ついでに姿勢も伸ばしてクラスへ行く。

2週前から描いていた花の絵を完成させる。
その前に描いていて中断した瓶の絵も引き続き描いていたが、先生がこの女は好きなもん描かせないとなんかダメっぽいと判断したのか、次回からは好きなものを描きなさいと放任主義宣言をされる。
しかし大きいスケッチブックはいいですね。
最近嬉しいのは、鉛筆がきれいに尖らせることができるようになったことであります。
あと影のつけ方と練り消しの使い方がなんとなくわかってきたことか。
で、まだ遠近法とかは全然なんだよね、これが。
定規使わないとまるでダメ。バランスがうまく取れない。
ぱっと見そんな変でもないのだが、じっくり見ると粗が出ます。

目標としては、さらさらと正確なデッサンで絵が描けるようになることなのである。
わかりにくいね。まぁいいや。


*


今朝は婦人科へ。
今朝は、っていうか10時半くらいに病院についたのだが、診てもらったのは13時近く。
おまけに診察が終わって処方箋・会計を待つ間も長かった。
おまけにおまけに診てもらった医者はぼんくらでやる気がない男の医者であった。
ちゃんと話してもなんだかあんまり聞いてないみたいな態度だし、同じことを2度3度繰り返すし。
だからさっき聞いたし、クラミジアとかの性病でもないし腹が痛いと言っても外傷的なものではないと何度言ったらわかるんだと仕舞いには私も不愉快な表情を隠そうともせず、溜息交じりに話を聞く。
てか多分子宮内膜症だとわかっているのに(超音波検査の結果、左の卵巣が出血していて腫れてると診断される)、さーてどうしましょうかねみたいな態度なのか。
痛み止めを飲んで安静にするくらいしか今は言えませんとか。
子宮がんの検査も(万が一のケースらしいが)あるのでまた月末、生理痛がひどいときにもう一度来てくれと言われるが、次回は同じ医者に当たらないように別の女医さんが出ているときを選びたい。
あーでもあのぼんくらはいつもいるのかな。
またあいつに股開くのはいやだ。

何故産婦人科を男に受け持たせるのか。ぎりぎり。
今回もなんだかいろいろなものを失った気がして病院を出たあと疲弊。

結局何も改善されてないんだが…未だに左のわき腹は痛いし気持ち悪い。
今のこの瞬間も卵巣が出血して腫れているのだと思うとどうにも心もとないものだ。

別に痛いと言っても休むほどの事柄ではないので会社には来たもののいろいろ不調続きで身体が疲れている。

とりあえず、この痛いときにはセックスしないもんですね…いれられると膣奥が激痛なもんで。
まぁ性欲もないっすけど。

なんか切実に枯れているような気がする。
[PR]
by transient66 | 2006-07-13 17:04 | 日記
<< 2006/07/14 (金) ... 2006/07/12 (水) ... >>


誤字脱字が多くて申し訳ない。
by transient66
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31