2006/05/16 (火) 10:04 消耗
とにもかくにも慌ただしい。
作業を4人で分割するところ3人になっているから?とときどき思うもK島さんのかわりに誰かとらねぇかななどと思うわけもなく。
文句もありますが、そらきっとお互い様だしこちらの気分のいいときは愚痴もない。
とりあえず今のバランスはわりと気に入っている。
5月の出だしがいいのかしら。
あまりナーバスになることもない。
そして備忘録。たいしたことはありませんが、そうそうたいしたことなど起きるものではないのだ、日常は。


【金曜日】
仕事してたらあっという間に飲み会の時間になってしまう。
M野さんが風邪でお休みだったので空腹のO沼さんとふたりでコーヒーを飲んでから歓送迎会の店に行き、終始薄ら笑いで1次会を乗り切る。
新人がいじられまくってというよりダメ出しくらいまくっててかわいそうだった。
当然2次会は参加せず。
さっさと帰宅。

【土曜日】
法事に行く前に病院に寄り診察してもらう。
咳がひどい
診察してもらうまでにえらいこと待たされ、法事の時間に間に合わなくなるところであった(あとで聞いたら私待ちであったと。ひやひやもんである)。
京王プラザホテルで昨年亡くなった夫の祖母の思い出話など聞きつつ会食。
創作フレンチフルコース。
こういうことがあるとやはりうちの夫は私なんぞとは育ちが違うのですねとなんとなく思うわけで。
にしてもやはり夫の実家関連の催しは緊張するね。
義母義父兄弟だけなら気楽なのだが親戚一同だと少々肩の力が抜けない。そらそうか。
14時会食終了後、宴会場を片付けて撤収。
義母義父と別れる前に母の日のプレゼントだけ渡して私ら夫婦はスタバでお茶して17時スタートのリハまで時間をつぶすも、私帰りたくて仕方がなくなる。
というのも咳は止まらないし(もちろん歌う声なんて出るわけもない)処方箋に抗生物質が交じっていたので胃が辛いことになっていたのだが夫がそれを許してくれるはずもなく練習。
新曲を固める。が、最後のほうは咳き込みすぎて喉が痛くなってもう無理だと言っているのにラスト10分くらいのところであと1回などと夫が言うのでブチ切れる私。
険悪になるスタジオ。
すいませんでした、という思いをこめてなんとか歌うも気分悪し。
ちなみに医者には咳喘息直前だね気をつけて早く治そう的なことを言われていたので一応ボーカルということもありナーバスになっていた。
と言っても言い訳なんだが、やはりあのときはもう無理だと言っているのに更に歌わせようとする(あとで聞いたら私は歌わなくてもよかったんだと言っていたが、雰囲気的に私が悪いみたいな感じになるでしょうよ)夫に腹を立てたのでありました。
鬼!みたいなな。
メンバーに夫婦喧嘩の片鱗を見られる。
帰りの電車でお互いぐったりしていたので各駅停車で座って帰ったのだが私、リハで無理したせいでますます咳き込み出す。
ますますイライラする私。怒りは対夫(彼のせいではないのだが・・・)。
んが、帰って一息ついたら機嫌も落ち着き(つか私があんまり咳き込んでいるのでようやくかわいそうに思ってくれたらしい。おせーよ)、あとは小梅だゆう(これあとで直す)など見て笑って寝ました。

【日曜日】
機嫌直ったとは言っても私は根深いので一晩寝たくらいではやる気(そういう意味ではないですよ)が回復するわけもなく、疲労嫌さに夫の別バンドのライブは行かないことにして家でいちにち寝たり漫画読んだりビーズで指輪を作ったりして過ごしました。
自分のやりたいことをだらだらできる時間て幸せ・・・ひとりはいいもんだ。
淋しいことの方が多いけど。


てゆか聞いてくださいよ。
この日記電車でせこせこ打ってたんだけど途中でひとの多さから発せられる埃に喉が反応してしまい、咳き込みすぎて原宿で途中下車ですよ。
込みあっているホームでしゃがみこんで咳き込む私。
ひとりの優しい女のひとが大丈夫と言ってくれたのだが余裕がなくて感じの悪い対応をしてしまった。すみません。

原宿のトイレでひとしきり落ち着かせてから再び電車に乗って出社したのだが、すっかりぼろぼろになってしまいました。フー。
咳って困る。
[PR]
by transient66 | 2006-05-16 10:04 | 日記
<< 2006/05/17 (水) ... 2006/05/10 (水) ... >>


誤字脱字が多くて申し訳ない。
by transient66
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31