2006/03/29 (水) 14:41 帰り道にケーキ
はいどもども。

まだ水曜日かよ。
職務経歴書(日本語と英語のふたつ)を作ろうとしてたのだけれども、WEB上にとっておいたはずのファイルにはなんだか何も残っていなかったのでやる気半減。
てゆーかアデコ、履歴書いらないのね…

いかんいかん、このめんどくせえがいかんのだね。
と言いつつExcel立ち上がんない。

何かしら書きたいとやけに思うのはやはりこんな季節だからなのでしょうか。
そういえばサイトを立ち上げた2001年(←サイトインデックス参照。月までは書いてなかったが多分1月とかだった)の前から書き出したのも(こうしてアレな二次創作文を今はもう無いけれども当時大好きだったサイトさんにがんがん送りつけていた迷惑な時期)春休み中でした。
なんかしらふわふわしているのだと思う。この時期。
これがいつでも発情してるみたいに出せればいいのだが女性はやはりそういう意味では妄想力が続かないのだろうか、男子のように溜まる、ってこともねぇしな。

妄想とか書きたい欲求って尽きることがないわなどと二十歳になりたての頃はおこがましくも思っていたものですが(恋愛したくてしょうがなかったし失恋もドラマチックだった)、今をご覧よ。
なんだかんだで女子って何か作るのに恋愛とか大きいよなぁ。
してなかったらこんなのがしたい、って思うし苦しいをしてると苦しさを表してそんでもって他の女の子とかと共有したくなるのでは。
絵はまた違うかもしれないけど。文章って多かれ少なかれあるのではないでしょうか、特に恋愛に関するものは。
違うもん私は違うもんって思うひともたくさんいるかもしれませんが、少なくとも私はそうだったかな、と。
何かしら満たされていると、苦しいは書けなくなる。
書けたとしてもそれは最早思い出話だ。違いますか。
違うひとは羨ましい。
こうなってくると創作じゃないなと思い、オナニーもやだ、と思うと書けなくなる。
書けなくなるからって書かないとずっと書けない。
なので満たされていても、苦しいことが無くても欲しい恋が無くても、思い出したり想像したりで文章をたたき出す。
大げさに言えばそうですね、たたき出すわけです。

でないと書けなくなりそうだからね、どんな形であれ。


スランプ、だなんてプロでもないのにアレですけど、私は確かに書けなくなっている今日この頃。
もっと恋に憧れて焦れて泣いたりしていた頃より、明らかに淡さが増した今日この頃の私の文章でありますが、まぁ、でも書くのです。

これを超えればまたなんか書けそうな気がするので。
なんか。わかんないけど。

(書きかけの物語がたくさんあるのでそれを続かせるか最初から書き直すかしたいものです)


*


今日は夫の誕生日なのであった。

で、30日は夫の姪っ子の誕生日でして。
昨日は会社の飲み会で買い物など行けないとしょんぼりしていた彼の代わりに私が会社帰りに三越にあるゆーといぴあという店に寄って手にはめて遊ぶ(むしろ大人に遊んでもらう)手触りのいいパペットを二体()、カードと一緒に買って帰る。
0時過ぎにへろへろになって帰ってきた夫に見せたら喜んでいただいた。
プレゼントを選ぶのはいいものですね。ルンルンですよ。
パペットを勧めてくれた店員さんもいいお姉さんで気分よし。

夫が帰り遅いんだし、とついでに本屋に寄って「Jの総て 3」を購入する。
更にソニプラに寄って石鹸受けとゲルマニウム温浴用のセット(なんか、こんなののピンクバージョン)を買い、ほくほく帰宅。

しかし「Jの総て」は電車の中で読んでいたのですが最後のほうとか泣きそうになったね。
ホモ話は別に萌えーとかないつもりだったんだが、結局お耽美が結構好きなのな、私。よくわかった。

てか中村明日美子さんが好きなのがおっきい。
帰宅して「コペルニクスの呼吸」も読み直す。
エロシーンがぼつぼつとあるので豚キム食べてから読んだらちょっとうえ、となりました。
食べ物とエロスて相容れないよね…ノーパンしゃぶしゃぶとか女体盛りとかを楽しめるひとはホンモノの変態だと思う。
ちょっと羨ましい。

だってこれって食べ物は食べ物のときだけ、エロスはエロスのときだけ、のひとより倍楽しめるってことじゃないですか。

紳士淑女な変態になりたいと思う今日この頃(何故ここにたどり着いたのかは甚だ謎だ。出だしは夫の誕生日なのであった、なのに)。


ケーキを買って、帰りたいと思う。

[PR]
by transient66 | 2006-03-29 15:22 | 日記
<< 2006/03/30作業メモ 2006/03/28作業メモ >>


誤字脱字が多くて申し訳ない。
by transient66
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31